あなたのサイトは訪問者に優しい?-お小遣い稼ぎで副収入!ネットで稼ぐプチメモ帳-

あなたのサイトは訪問者に優しい?

訪問者の目線でサイトを作ろう!

★インターネットには何十億というサイトが存在します。その中の1つにあなたのサイトがあるのですから、よりアクセスをアップさせるには、訪問者がストレスなく、快適に閲覧でき、訪問者が必要としている情報を簡単に探すことができなければなりません。

せっかく来てくれた訪問者も、トップページの表示に時間かがかかりすぎたり、トップページが魅力的でなかったり、必要な情報が探し出し辛そうであれば、他のサイトに行ってしまいます。それは、あなたが他のサイトを見るときも同じだと思います。

重要なことは、あなたも訪問者の目線で自分のサイトを見直してみることです♪

サイト全ページの統一性

★訪問者がそれぞれのサイトの作りに慣れるのに、ほんのわずかでも時間がかかります。

例えば、メインメニューが左側にある。ぺージの下に「戻る」や「進む」のリンクがある。その他、大見出し、中見出しのデザインなど。そのサイトの構成、レイアウト、デザインの特徴がページによって変わってしまうと訪問者が使い辛いサイトになってしまいます。

なるべく、全ページで統一性があり、デザインの一般的な習慣(ページ左上部にロゴがあり、トップページにリンクしてある等)を守るようにした方が訪問者に使いやすいサイトになります。

使いやすいサイトになると、自分のサイトに長~くいてくれたり、目的の情報まですばやく到着することができますので、リピーターが増える可能性があがりますので、是非この部分も工夫してみましょう♪

トップページは魅力的に

★トップページには、魅力的で、気を引くようなキャッチコピーなどの言葉を表示させましょう。

訪問者が、検索エンジンなどでサイトに辿り着き、そのホームページが自分にとって必要な情報を提供してくれるサイトかどうかを判断する時間は、わづか3秒であるという説があります。

もちろん、時間の前後はありますが、とても短い時間で判断されるということを考慮してトップページを作りましょう!

タイトル、見出しに気を付ける

★ページのタイトルや見出しは、気の利いた言葉よりも、どんな情報が書いてあるのか理解されるような言葉を考えましょう。

どんな内容が書いてあるのか推測できなければ、訪問者は必要な情報かあるのにもかかわらず、他のページやサイトに行ってしまう可能性があるからです。

どんな内容が書いてあるのか推測できる言葉で、魅力的なタイトルや見出しをつけましょう♪

レイアウト用のテーブルを基本的に使わない

★テーブルを使うレイアウトは、入れ子構造が複雑になるため、若干Webページを表示させるスピードが遅くなります。

テーブルレイアウトの変わりにCSSを使うことにより、HTMLのページはシンプルになり、表示速度も速くなります。

そうなると、訪問者の情報取得するまでの時間を短くすることができるので、気持ちよく自分のサイトを利用していただけます♪

11章-1.アクセスアップ

11章-2-2.検索エンジンに登録しよう!

|      ホーム      |      サイトマップ      |      初めての方へ      |      お問い合わせ   |

Copyright (C) 2011 お小遣い稼ぎで副収入!-ネットで稼ぐプチメモ帳- All Rights Reserved.