PageRankについて-お小遣い稼ぎで副収入!ネットで稼ぐプチメモ帳-

PageRankについて

PageRankとは?

★大手検索エンジンのGoogleが独自で開発した各ウェブページの評価を0~10までの数字で表されたもので、

「質の良い(重要性の高い)ウェブページは、質の良い(重要性の高い)ウェブページからたくさんリンクされる。」

という関係性をもとに、ページの重要度を計算され、評価したものです。

PageRankは、Googleツールバーを導入することで確認することができます。また、URLを入力ことによりPageRankを調べて表示するサイトなどもあります。

公開されたばかりのサイトは、PageRankがつきませんが、数ヶ月(3ヶ月くらいといわれています)に一度、更新されています。

PageRankの1~3は標準のサイトで、4~6は人気のサイト、それ以上はポータルサイトや企業、団体が多いようですね。

★Googleツールバー>>Googleツールバー無料ダウンロード

★GoogleのPageRankチェックサイト>>Google PageRank Checker

★PageRankのアイコンを自分のサイトに作成(デザインも選べます)

>>グーグル ページランク・Google Pagerank表示ブログパーツ
こんな感じです→by Google Fan

>>ページランク表示ブログパーツ SEO Stats
こんな感じです→ページランク
ちなみに・・・
GBL:Googleバックリンク数、GIP:Googleインデックスページ数、
MBL:MSNバックリンク数、MIP:MSNインデックスページ数、
YBL:Yahooバックリンク数、YIP:Yahooインデックスページ数、
を表しています。

PageRankを上げるためには?

★GoogleのPageRankを上げるためには、前の項目で説明しているように、

「質の良い(重要性の高い)ウェブページは、質の良い(重要性の高い)ウェブページからたくさんリンクされる。」

という関係性をもとに、ページの重要度を計算されているので、リンクの質とその数で評価が高くなります。

★リンクの質

GoogleのPageRankが高いページからリンクされると評価される。

★リンクの数

多くのページからリンクされることも評価される。

また、同系サイトからリンクされることも評価されると言われております。まとめますと、同系サイトのページランクが高いサイトから多くリンクされるとGoogleのPageRankが高くなるということです♪

※全く関連性の無いテーマのサイトからのリンクは評価されません。さらには、関連性の無いテーマのサイトと無秩序に相互リンクすると、スパム行為とみなされてしまう可能性があるので、なるべく自分のサイトと関連したサイトからリンクしてもらいましょう。

リンクは、量より質を求められているということですね!

PageRankは気にしすぎない

★では、GoogleのPageRankが高ければ、キーワード検索したときに上位表示されるのかというと、そうではありません。

PageRankが低くても検索エンジンの上位に表示されているサイトもありますから、そこまで気にする必要はないと思います♪

ただ、PageRankも検索結果の表示に影響を与えている部分もあるようなので、多少気きにするくらいの気持ちでサイト作りをするのがいいのではないでしょうか。

11章-1-2.検索エンジンに登録しよう!

11章-1-4.トラフィックエクスチェンジの効果は?注意あり!

|      ホーム      |      サイトマップ      |      初めての方へ      |      お問い合わせ   |

Copyright (C) 2011 お小遣い稼ぎで副収入!-ネットで稼ぐプチメモ帳- All Rights Reserved.